Galaxy A53 VS Galaxy M23:Galaxy最新ミドルレンジを徹底比較

目次

Galaxy A53とGalaxy M23を比較!

今回は先日レビューしたSamsungの最新ミドルレンジスマホGalaxy A53とGalaxy M23の2台を実機で比較していきます。

スペック、ディスプレイ、バッテリー持ち、カメラなど要素ごとに細かく比較して最終的にどちらがおすすめか決めたいと思います!

個々のレビュー記事も参考にしていただければと思います。

ACTIVATEさんでもGalaxy A53とGalaxy M23の比較記事を書かせていただいたのでこちらもお願いします!

概要

まずは今回比較する2機種の概要を紹介します。

Galaxy A53

スタンドに立てたGalaxy A53

2022年5月27日発売のSamsungのミドルレンジスマートフォンです。性能的にはハイミドルといったところでしょうか。

国内ではキャリアでの販売のみで、ドコモとau・UQモバイルから発売されています。

大きな魅力は有機EL120Hz駆動のディスプレイ、高性能なカメラなどS22シリーズに近い性能を持ちながら5万円台で購入可能というコスパの良さです!

Galaxy M23

Galaxy M23の背面

2022年4月21日発売のSamsungの国内初SIMフリーモデルのミドルレンジスマートフォンです。

最大の注目ポイントはSamsungのスマホの国内版で初めてキャリアを介さないSIMフリー(オープンマーケット)モデルとして発売されたことです。

そのため、買う方法はAmazonや量販店の通販サイトでの購入のみになっています。

こちらの魅力は4万円台ながらも120Hz駆動の大画面や優秀なカメラを搭載していることです。

デザイン

Galaxy A53

斜めから見たGalaxy A53

まずはGalaxy A53のデザインから見ていきます。Galaxy A53は価格の割にかなり高級感のある仕上がりになっています。

背面は樹脂素材ですがマットな質感で、側面は光沢があり、全体的にはGalaxy Sシリーズに近いデザインになっています。

Galaxy M23

斜めから見たGalaxy M23

一方、Galaxy M23のデザインは安っぽくはないが高級感はあまりないと感じました。

A53のように背面と側面が違う仕上げにはなっておらず、Galaxy M23は全体が同じ樹脂素材になっています。

背面はマットな質感ですが、A53と比べれば若干チープさが感じられます。

どっちが優秀?

デザインはGalaxy A53の勝利(高級感で圧勝)

サイズ感

手に持ったGalaxy A53
Galaxy A53
手に持ったGalaxy M23
Galaxy M23

サイズとしてはGalaxy A53の方が一回りほど小さいです。重さは200gを切っていることもあって、どちらも大きさの割には軽く感じますね

Galaxy M23の方が側面の曲がり具合が強いので、持ちやすさで言えばGalaxy M23も優れています

画面も含めてサイズ感が割と違うので、この辺りでどちらがいいか判断するのもアリだと思います。

Galaxy A53Galaxy M23
サイズ159.6×74.8×8.1㎜165.5 x 77.0 x 8.4㎜
重量189g198g
どっちが優秀?

サイズは異なるので優劣はない。どちらも大きさの割に軽く感じる

ディスプレイ

Galaxy A53の画面
Galaxy A53
Galaxy M23の画面
Galaxy M23

Galaxy A53とGalaxy M23のディスプレイサイズは6.5インチと6.6インチでかなり近いです。

大きな違いは画面の種類です。Galaxy A53は上位モデルのS22シリーズと同じ有機ELディスプレイ、対するGalaxy M23は液晶ディスプレイを採用しています。

M23の液晶もSamsung製なのでかなりクオリティは高いですが、やはりA53の有機ELと比べると発色や黒の表現で劣りますね

Galaxy A53のインカメラ
Galaxy A53
Galaxy M23のインカメラ
Galaxy M23

また、インカメラのノッチの形状も異なります。Galaxy A53のパンチホール型インカメラはかなり小さめで目立ちにくい点が良いです。Galaxy M23はノッチやベゼルの影が出ちゃってる、、

Galaxy M23でのスクロールの様子

Galaxy M23のディスプレイで優れた部分は、4万円台ながらリフレッシュレートが120Hzであることです。これは価格を考えるとかなり頑張っている部分ですね。

ディスプレイ性能についてまとめると、Galaxy A53は上位モデルのS22シリーズとほとんど同じで、Galaxy M23は液晶である時点で及ばないです。(液晶の良さももちろんありますが)

Galaxy A53Galaxy M23
サイズ6.5インチ6.6インチ
種類Super AMOLED(有機EL)TFT液晶
リフレッシュレート120Hz120Hz
ノッチパンチホール型ウォータードロップ型
どっちが優秀?

ディスプレイはGalaxy A53が優秀(有機ELはやっぱり強いです)

処理性能・動作

処理性能はどちらもミッドレンジスマホなので必要十分という感じです。

ベンチマークスコアは若干Galaxy A53の方が高く出ますが、実際の使用感だとそこまで差はありません。

GalaxyのOneUIはアニメーションが豊富で重いのでミッドレンジだとカクつくとよく言われますが、今回の2機種ではそんなことはありません。120Hzのリフレッシュレートのおかげもあり、十分快適な動作をしてくれます。

もちろん、ミッドレンジスマホなので重たい3Dゲームは少し厳しい部分もあるので注意です。

Galaxy A53Galaxy M23
SoCExynos 1280Snapdragon 750G
RAM6GB6GB
どっちが優秀?

引き分け、どちらも普段使いには十分快適

バッテリー持ち

バッテリー持ちはどちらも優秀です。一般的なユーザーなら充電無しで1日半くらいは使えると思います。

Galaxy A53、Galaxy M23のどちらもミッドレンジ向けSoCを搭載しているため消費電力が抑えられることが大きな要因だと考えられます。

バッテリー持ちを心配する方ならどちらを選んでもがっかりすることはないんじゃないでしょうか。

Galaxy A53Galaxy M23
バッテリー容量5,000mAh5,000mAh
どっちが優秀?

引き分け、どちらもかなり優秀

カメラ性能

Galaxy A53のカメラ部分
Galaxy A53
Galaxy M23のカメラ部分
Galaxy M23

カメラについてはどちらも価格の割には高性能のものを搭載しています。

ただ、全体的にGalaxy A53の方が解像度などで上回っています。Galaxy A53はクアッドレンズ、Galaxy M23はトリプルレンズという違いもあります。

Galaxy A53 広角1倍
Galaxy M23広角レンズでの作例
Galaxy M23 広角1倍

実際の写真の仕上がりは、どちらも広角域だと綺麗な仕上がりだと思います。ただ、細かい部分だとやはりGalaxy A53の方が綺麗に写せていますね。

Galaxy A53 ポートレートモード

特に差が出るのはポートレートモードではないでしょうか。Galaxy A53は深度測位レンズを搭載しているため、被写体の輪郭を綺麗に捉えてくれます。ポートレートをちゃんと撮るなら望遠レンズがあればいいのですが、価格的に厳しいので深度測位を搭載したのは素晴らしいですね。

特にGalaxy A53は広角域の解像度が上位モデルのS22と同じなので、ハイエンド機並みの写真が撮れる強みがあります。

Galaxy A53Galaxy M23
インカメラ32MP8MP
アウトカメラ①64MP(広角)50MP(広角)
アウトカメラ②12MP(超広角)8MP(超広角)
アウトカメラ③5MP(マクロ)2MP(マクロ)
アウトカメラ④5MP(深度測位)×
最大ズーム倍率10倍10倍
どっちが優秀?

カメラはGalaxy A53の勝利、ハイエンド機にも引けを取らない仕上がり

その他の違い

イヤホンジャックの有無

Galaxy M23の下側面

最近のハイエンド機ではイヤホンジャックが廃止されることが多いですが、ミッドレンジだとこの流れは機種によってまちまちなのが今の状況。Galaxy A53とGalaxy M23でも違いが出ました。

イヤホンジャックがあるのはGalaxy M23の方で、Galaxy A53にはありません。

有線イヤホン派の人にとっては割と大事な部分だと思うので、ここでどちらがいいか決まる人も多いかもしれませんね。

防水防塵とおサイフケータイ

スタンドに立てたGalaxy A53
Galaxy A53 右上にはしっかりおサイフケータイのロゴが

防水防塵とおサイフケータイは、日本で人気の機能なので、外国のメーカー製スマホがこれらに対応するのはローカライズと言われます。(ローカライズには割と手間とコストがかかるらしいです、、)

結論から言うとGalaxy M23はこのローカライズが甘く、防水防塵とおサイフケータイに対応していません。

一方、Galaxy A53は防水防塵とおサイフケータイに対応していて、しっかりローカライズされています。(キャリア版であることも理由の一つ)

個人的にGalaxy M23の最大の弱点はこのローカライズの甘さだと思います。日本で一般ユーザーに普及させるならこの2点は結構重要なので今後のSamsungに期待ですね。

SIM周りの仕様

Galaxy A53のSIMトレー 裏側のスロットはSDカード専用
Galaxy M23のSIMトレー SIM2枚とSDカードが同時運用できる
珍しい3スロット仕様

冒頭に書いた通り、Galaxy M23はSamsungの国内初SIMフリーモデルです。要するにキャリアを介さず販売するので、様々な制約がありません。

具体的には、Galaxy M23はデュアルSIMに対応していますが、Galaxy A53は対応していません

一台でサブ回線も運用したい方にとってはこの時点でGalaxy A53は候補ではなくなってしまうので用途に合わせて検討しましょう。

スマホをお得に買うならこの3つ!

価格

国内版の定価は、Galaxy A53の方が2万円ほど高いです。しかし、単に高いわけではなく、2万円分のスペック的な価値はあると思います。

それぞれの価格を見ると、まずGalaxy A53の6万円弱という価格はスペック的にかなりお得感があると思いますね。キャリア版の価格でも割と安いと思えます。

Galaxy M23については、Samsungが定価4万円ほどのスマホをSIMフリーモデルで出したこと自体がかなりのチャレンジだと感じました。ある種試験投入的な面も強いですが、この価格自体は安いと思います。

個人的にはGalaxy A53の海外版の価格がかなり安いので注目しています。もちろん、国内向けのローカライズはないですが、通信回線の運用の選択肢が広いことやキャリアアプリがないことは海外版の大きな魅力です。

どちらも、スペックを考えれば割とお得感のある価格ですが、価格差もそれなりにあるので予算と相談しながら選ぶとよいでしょう。ただどちらも(特にA53)同じ価格帯で見れば結構魅力的な一台だと思います。

Galaxy A53Galaxy M23
ドコモ59,400円×
au・UQモバイル59,835円×
Amazon×40,975円
量販店ECサイト×45,080円
【expansys】
(エクスパンシス)(海外版)
47,849円~×
Etoren.com
(イートレン)(海外版)
48,100円~×
どっちが優秀?

微妙だがGalaxy A53の勝利、M23も価格設定は悪くないがスペック的にA53の方がコスパ◎

総合的にはどっちがおすすめ?

ここまで細かい要素ごとにGalaxy A53とGalaxy M23を比較しましたが、総合的にはやはりGalaxy A53の方がおすすめです。

Galaxy M23はどちらかといえばメイン機というよりサブ機としての運用がおすすめだと思います。そのため、メイン機にして普段使いするならGalaxy A53がおすすめ。

特にミドルレンジらしくない高級感や、ディスプレイ・カメラの性能の高さはGalaxy A53が同価格帯の中でも抜きん出ています。

動作などは基本的にどちらも十分快適なので、あとは自分が求めるスペックや予算を踏まえて検討するといいでしょう。今回の内容が参考になれば幸いです!

それぞれの実機レビュー記事はこちら!

スマホをお得に買うならこの3つ!
通信量を抑えたい人向けにおすすめの通信会社

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

面白い!と思ったらぜひシェア

この記事を書いた人

学生をしながらブロガー、ライターとして活動中。
スマホ、ガジェットが好き。というかPixel信者。メインスマホはPixel 7。
ブログでの案件依頼、ライターとしての寄稿依頼もお待ちしております。

目次