【実質24円】最新のPixel 8が月1円!詳細はこちらからチェック

【キャンペーン・割引も】AQUOS sense8の通信キャリアの取り扱い状況と販売価格まとめ

当ページのリンクには広告が含まれている場合があります。

2023年11月9日、シャープの最新ミドルレンジモデル「AQUOS sense8」が通信キャリアにて発売されます。

Snapdragon 6 Gen 1や大型の1/1.55インチセンサー搭載カメラなどが特徴の一台です。

今回はそんなAQUOS sense8の通信キャリアでの販売価格や割引、キャンペーン情報をまとめて紹介します。

AQUOS sense8をお得に購入したい方はぜひチェックしてみてくださいね。

目次

AQUOS sense8のスペック

AQUOS sense8
image:シャープ

AQUOS sense8の発売日は2023年11月9日です。スペックは以下の通り。

スクロールできます
発売日2023年11月9日
メモリ構成(GB)6/128
カラーPale Green
Light Copper
Cobalt Black
Blue(ドコモオンラインショップ限定)
SoCSnapdragon 6 Gen 1
本体サイズ71×153×8.4mm
重量159g
ディスプレイ6.1インチ 90Hz駆動有機EL
バッテリー容量5,000mAh
充電約160分で充電可能(速度不明)
ワイヤレス充電非対応
生体認証電源ボタン一体型指紋認証
顔認証(マスク対応)
防水防塵IP68 ※MIL規格対応
おサイフケータイ対応
背面カメラ標準:50.3MP(1/1.55インチ F1.9)
広角:8MP(F2.4)

全体的には昨年のAQUOS sense7と大きく変わっていませんが、SoCと画面のリフレッシュレートが変更されています。

  • SoC:Snapdragon 695→Snapdragon 6 Gen 1に変更
  • リフレッシュレート(画面の書き換え頻度):最大60Hz→最大90Hzに変更

いずれもアップグレードされており、日常動作がより快適になると思われます。

また、Snapdragon 6 Gen 1採用モデルは国内では現時点で珍しく、Snapdragon 695の呪縛からようやく抜け出せそうです。実使用で言えば画像処理性能が上がるのでカメラ性能の向上に期待が高まります。

その他、バッテリー持ちや防水防塵、おサイフケータイなどもしっかり揃っており、日常使いしやすいミドルレンジモデルに仕上がっています。

各キャリアの販売価格、キャンペーン情報

執筆時点でAQUOS sense8はドコモ、au/UQモバイル、楽天モバイルでの取り扱いが発表されています。

これらのキャリアでは昨年もAQUOS sense7が発売されました。ソフトバンクでは大画面モデルのAQUOS sense7 plusが発売されましたが、今年は同様のモデルの発売はアナウンスされていません。

では、各キャリアの価格などを見ていきましょう。

ドコモ

AQUOS sense8
image:ドコモオンラインショップ
スクロールできます
ドコモ
定価62,150円
いつでもカエドキプログラム実質負担額実質38,390円(1,669円/月×23回)
割引・キャンペーン2023年12月10日までの購入+応募で5,000ポイント還元

ドコモでのAQUOS sense8の定価は62,150円。

いつでもカエドキプログラムを使って24ヶ月目に返却すると実質38,390円になります。月額で言えば1,669円ですね。

ドコモでは、12月10日までの購入と応募でdポイントが5,000ポイント還元されるキャンペーンが行われています。

au

AQUOS sense8
image:auオンラインショップ
スクロールできます
au
定価59,800円
スマホトクするプログラム実質負担額実質36,800円(1,600円/月×23回)
割引・キャンペーン新規契約11,000円引き
機種変更5,500円引き
他社/povo2.0/UQモバイルからの乗り換え22,000円引き
2023年12月10日までの購入+応募で5,000ポイント還元

auの定価は59,800円です。現時点でキャリアの中で最安です。ただし、auではオンラインショップのみの取り扱いなので注意しましょう。

スマホトクするプログラムの実質負担額は36,800円。こちらもドコモよりは安いです。

また、auは回線契約による割引が充実していることが特徴です。新規契約なら11,000円、機種変更でも5,500円、他社などからの乗り換えなら22,000円も割引が受けられます。

他社からの乗り換えでスマホトクするプログラムを利用した場合、実質14,800円で2年間AQUOS sense8が利用できます。とにかく安くAQUOS sense8を使いたい人はauを要チェックですね。

ドコモと同様のポイント還元キャンペーンも実施されています。

UQモバイル

AQUOS sense8
image:UQモバイルオンラインショップ
スクロールできます
UQモバイル
定価59,800円
割引・キャンペーン新規契約最大11,000円引き
他社からの乗り換え最大22,000円引き
2023年12月10日までの購入+応募で5,000ポイント還元

auのサブブランドであるUQモバイルでもAQUOS sense8を購入することができます。

こちらは残価設定プログラムはありませんが、回線契約で最大22,000円の割引を受けることができます。

UQモバイルであればauよりも通信料が安いので、通信回線も合わせてお得にしたい方におすすめです。

また、UQモバイルの割引額はプランやオプションによって細かく変わるので、気になる場合はUQモバイルの公式サイトをチェックするようにしましょう。

楽天モバイル

AQUOS sense8
image:楽天モバイル
スクロールできます
楽天モバイル
定価63,800円
買い替え超トクプログラム実質負担額実質31,896円(1,329円/月×24回)
割引・キャンペーン回線契約セットで6,000ポイント還元
初めての申込み+MNPで6,000ポイント還元
端末購入で誰でも5,000ポイント還元

楽天モバイルでは63,800円でAQUOS sense8が販売されています。

買い替え超トクプログラムの2年後返却時の実質負担額は31,896円。月額で1,329円です。

また、楽天モバイルはポイント還元キャンペーンが充実していることが特徴的。

回線契約無しでも5,000ポイントは必ずもらえますし、回線契約ありなら条件次第で最大17,000ポイントもの還元を受けることができます。

楽天モバイルなら他キャリアよりも通信料を抑えられますし、気になる方はぜひチェックしてみてください。

AQUOS sense8のキャリア販売価格まとめ

本記事では大手キャリアでのAQUOS sense8の取り扱い状況や価格についてまとめました。

各社とも、ポイント還元や割引などのキャンペーンが実施されているので、上手く活用すればかなりお得にAQUOS sense8を使うことができます。

本記事の内容を参考にして、お安くAQUOS sense8を購入してみてはいかがでしょうか。

また、遅れてSIMフリー版も登場し、格安SIMで取り扱われると思われるので、そちらも今後まとめて紹介する予定です。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

拡散していただけると喜びます!

この記事を書いた人

学生をしながらブロガー、ライターとして活動中。現在はスマホ系サイトを中心にライター業をやらせていただいています。
スマホ、ガジェットが好き。今のメインスマホはPixel 7。
ブログでの案件依頼、ライターとしての寄稿依頼もお待ちしております。

コメント

コメントする

目次